Summer in JAPAN

ハーバード生と学ぶ7日間

Learn More

Summer in JAPAN(大分市)は、小・中・高・大学生の次世代を担う若者向けの英語教育・芸術文化活動・国際交流で構成されるサマーキャンプです。
SIJの核となる7日間のサマースクールはもとより、SIJ主催・共催の各種イベントを含めて総計毎年約700から800名のみなさまにご参加いただいています。
2013年に始まり、おかげさまで2018年は6周年となります。
多様なバックグラウンドを持つ米国ハーバード大学生を講師に迎えた集中的な4技能英語学習と、本物のアクティブラーニング・ワークショップを通して、
英語教育に長年心血を注いてきたSIJ代表理事廣津留真理が作成した7日間のオリジナルプログラムにより、
英語力・自己表現力・異文化理解力・リーダーシップ・チームワークが、
国内で安心・安全に、身につきます。

未来を担う次世代を応援したいボランティアスタッフを中心に運営する非営利団体SIJだからこそできる破格の受講料も魅力の1つ。

2020年英語教育改革完全対応、
これからの日本・海外入試に必須の英語4技能+英作文力、
夏期語学海外留学をはるかに凌駕する体験と効果を国内で実現、

5年間の実績とリピーターの多さが証明します。

お子さまの短期間での目を見張る成長をお約束します。 忘れられない7日間をあなたのお子さまに!

SIJだからできること

これまでのSIJ

ニュース