これまでのSIJ

Summer in JAPAN 2013 サマリー

夏期英語集中セミナー

ベーシック・ライティング
ワークショップ
パブリック・スピーキング〜ディベート
ジャーナリズム
ファンタジー・ライティング
ドラマ・スクリプト

Touch and Feel Japan

日本学講座(茶道・華道・日本語)
文化体験(和食・温泉・神社仏閣・地域観光資源)

スペシャルイベント

村上憲郎講演会〜グローバル時代を生き抜くために
藤沢周平作品映画上映会と中西健治監督レクチャー&国際交流
廣津留すみれとハーバードの仲間たち〜SIJクラシックコンサート
 -コンサートプログラム

Movie: Summer in JAPAN 2013

英語夏期集中セミナー 8月1日(金)~8月7日(木)

7歳から20歳の子どもたちが大分市に集まり、ハーバード大学生と英語で将来につながる有意義な7日間をすごしました。教室に入ればそこはボストン。日本にいながら英語づけの日々。

何よりも、5パラグラフ書けるようになったのが、セミナーを通しての一番の収穫である。エッセイの書く際の各パラグラフの構成がわかり、エッセイを書くことが、すこし苦にならなくなった。エッセイの書き方で、最終パラグラフには結論を導入するのだが、そこで使う表現を、前のパラグラフと変えなければならないところが難しかった。大変勉強になった。また、これを通して、同義語の大切さも知った。
ーShoma N.

ディベートなんて日本語でもしたことがないのに英語でなんてできるのかと最初は不安でいっぱいで、ディベートの議題や言う内容を考えるときも全然アイデアが浮かばずにたくさん悩みました。でも、そのようなときには大学生の先生たちがヒントを出して支えてくれたので、最終日には自信をもって皆の前で発表することができました。PSを選んでよかったです。
ーMomo G.

編集者の人など、日頃話す機会のない方の話が聞けてよかったです。大学生の講師の先生方が丁寧に教えてくれたので、わかりやすく英語を学べてよかったです。貴重な体験になりました。
ーHaruki Z.

英語で物語を書いたり1つのものをみんなで完成させていくのが面白かったです。英語で話す機会が今まであまりなかったのでとても嬉しかったです。もっと外国語を学びたいと思いました。楽しかったです。また参加したいです。
ーYukine K.

私は4つの講座の中からドラマ・スクリプトを選択しました。ハーバード生は、外国の方と言葉が上手く通じない時に、ジェスチャーや表情は会話の手助けをしてくれることを教えて下さいました。また、最終日に発表した劇では、構成の仕方も学ぶことができました。充実した7日間は、私の人生の宝物です。これからも、ハーバード生と連絡を取り合い、英語力を高めたいです。
ーYuriha N.

Touch and Feel Japan 8 月8 日( 金)~8 月12 日( 火)

セミナーのボランティア講師として来日したハーバード大学生が、温泉や豊かな食、特色のある文化体験をしました。

スペシャルイベント

ハーバード大学生企画出演のコンサートのほか、大人も参加できるイベントで好評を博しました。


Summer in JAPAN 2014 サマリー

夏期英語集中セミナー

ベーシックライティング
4つのワークショップ
ファイナルプレゼンテーション

Touch and Feel Japan

日本学講座(茶道・華道・日本語)
文化体験(和食・温泉・神社仏閣・地域観光資源)

スペシャルイベント

廣津留すみれとハーバードの仲間たち~SIJクラシックコンサート
 -コンサートプログラム
クラシックコンサートプログラム
世界を知ろう!(アメリカ留学セミナー)
白熱メディカル教室(英語ディスカッション)
福岡県飯塚市での国際交流プログラム

Movie: Summer in JAPAN 2014

英語夏期集中セミナー 8月1日(金)~8月7日(木)

7歳から20歳の子どもたちが大分市に集まり、ハーバード大学生と英語で将来につながる有意義な7日間をすごしました。教室に入ればそこはボストン。日本にいながら英語づけの日々。

空気の実験や、消しゴムの実験などの様々な実験を英語で学ぶことができました。私は英語を理解することすら、なかなかできませんでした。でもハーバード生は分かりやすく教えてくださいました。そのおかげで英語を学ぶだけではなく英語で学ぶことができました。
-中学1年生

ハーバード生がとても明るかったため、すごくポジティブに授業を受ける事が出来た。ただ自分がしゃべるだけでなく、どうすればお客さんを引き込む事が出来るかを教えてくれたので良かった。パワーポイントを使って分かりやすくプレゼンテーションをすることが出来た。
-中学1年生

This time, I chose to join the Academic Writing class because I wanted to strengthen my essay writing skills. I had to make full use of my brain and ingenuity to thinkof many different expressions to make many people want to read my writing. But, I ultimately was able to get through writing my essay “I Can’t Live My Usual Life Without Books” using many great suggestions from my kind peers and the Harvard University students. This essay gave me a big sense of achievement. Also, writing our essays and going to karaoke together strengthened our ties. I must not forget those seven days and the important friends I made in the AW class.(原文)
-中学2年生

同じグループにいた生徒の英語力、積極性、頭の切り替え、回転の早さにとても刺激を受けました。他の人と私が決定的に違ったことは、語彙力です。今後の英語の勉強では、特に単語に力を入れたいと思いました。また、冷静に自己分析することが相手のことを引き出す秘訣だと知ったので、自分自身の理解を深めたいと思います。
-高校1年生

空気の実験や、消しゴムの実験などの様々な実験を英語で学ぶことができました。私は英語を理解することすら、なかなかできませんでした。でもハーバード生は分かりやすく教えてくださいました。そのおかげで英語を学ぶだけではなく英語で学ぶことができました。
-中学1年生

Touch and Feel Japan 8月8日(金)~8月12日(火)

セミナーのボランティア講師として来日したハーバード大学生が、温泉や豊かな食、特色のある文化体験をしました。

スペシャルイベント

毎年恒例のコンサートのほか、在福岡アメリカ領事館とのコラボレーションの留学イベント、麻生グループの全面協力のもと医療ディスカッションなど、もりだくさんの内容でした。


Summer in JAPAN 2015 サマリー

夏期英語集中セミナー

ベーシック・ライティング
ワークショップ
ファイナル・プレゼンテーション

Touch and Feel Japan

日本学講座(茶道・華道・日本語)
文化体験(和食・温泉・神社仏閣・地域観光資源)

スペシャルイベント

英語セミナー1日体験コース
廣津留すみれとハーバードの仲間たち~SIJクラシックコンサート
 -コンサートプログラム
国東×Harvard〜国東から世界へ!〜(国東市での国際交流イベント)

Movie: Summer in JAPAN 2015

英語夏期集中セミナー 7月30日(木)~8月5日(水)

7歳から20歳の子どもたちが大分市に集まり、ハーバード大学生と英語で将来につながる有意義な7日間をすごしました。教室に入ればそこはボストン。日本にいながら英語づけの日々。

この夏BW4に参加し、今までの英語の概念を根底から覆されるほど濃密かつ有意義な7日間を過ごすことができたことに感謝しています。BW4では、主に評論や物語、科学的文章の書き方を教えていただきましたが、気づけば聞く力も同時に上達しており、英語での会話も参加前より楽にできるようになっていました。SIJ のハーバードの学生の方々との会話や今回知り合った友達、また周りのアシスタントの方々のアドバイスで英語のスキルが格段に上達し、今後の大学生活、ひいては留学も視野に幅広く考えるいいきっかけをいただきました。この経験を生かすべく、日々邁進していきたいと思います。
-大学1年生

私自身、どうしたら良いプレゼンをできるかを学べたのは今回が初めてであった。今回受講したことで、たとえば、身振り手振りや、姿勢、声量、そして、立ち位置といった、さまざまな要素から良いプレゼンテーションとは何かについて考え、それをこの一週間で、少しではあるが、実践できるようになった。ここで得たプレゼンテーションスキルと経験は将来医師になったときに、きっと役立つであろう。

-大学1年生

今回で三回目の参加ですが、参加する度にどんどん良くなっているように感じました。今回、Team Labさんへの質問がとても良かったです。このように社会で活躍している方の話を聞く機会が少ないと思うのでこれからもぜひ続けて欲しいです。BWやワークショップもハーバードの学生が丁寧に教えてくれて、さらに楽しく“英語で学ぶ”というのがとても新鮮でした。機会があればぜひ今度はスタッフとして参加したいです。

-高校2年生

今回初めてSIJに参加しました。学ぶことができたのは英語だけではなかったです。いつも自分の学校では学べないような事、例えば日本の授業はどうしても受け身の授業が多いですがSIJでは what do you think? といったみんな共通の答えがでるわけではない自分自身の意見をいう授業で、最初はなにを言ったらよいのか分からなかったですが、だんだん自分の意見も言えるようになりとても良い時間を過ごすことができました。ハーバード生とはもちろん英語で話しますが、ふつうにSIJで出来たお友達とも英語で会話でき、留学した気分になりました。ぜひ来年も参加したいです。

-中学3年生

次は、わたしがでる劇「POD」だと思いました。私は、Queenの役で、赤いドレスに着がえました。舞台に立つと、みんなの顔が見えるのでとても緊張しました。私は練習したどおりにセリフがでてきました。指導してくださった、先生方のおかげです。

-中学1年生

Touch and Feel Japan 8月8日(金)~8月12日(火)

セミナーのボランティア講師として来日したハーバード大学生が、温泉や豊かな食、特色のある文化体験をしました。

スペシャルイベント

毎年恒例のコンサートのほか、セミナーのエッセンスを凝縮した1日体験コース、国東市のご協力のもと国際交流イベントを実現しました。


Summer in JAPAN 2016 サマリー

夏期英語集中セミナー

Summer in JAPAN 2016